next to IE

Internet Explorer 11
サポート終了に向けて

システム 更新 / 改修 / 移行 に対応します。

株式会社 セキュリアル

Summary

about image

IE ブラウザの公式サポート終了が近付いています

2021 年 5 月 19 日に、Microsoft は Internet Explorer (IE) 11 のサポートを 2022 年 6 月 15 日 に終了 する ことを 発表 しました。

さらに 2021 年 6 月 24 日には、Bleeping Computer から Windows 11 では Internet Explorer が標準の設定では無効化されるであろうことが 報道 されました。なお Edge ブラウザに組込みの Internet Explorer モード ("IE モード") が存在することも理由の一つです。

Web 開発の分野では、2021 年 5 月 5 日に、Bootstrap の新バージョンである 5 がリリースされましたが、その際に、「Internet Explorer をサポートする必要がある場合、バージョン 4 を使ってください」と アナウンス されました。

貴社の状況はいかがですか?

たとえばこのような悩みをお持ちでは無いでしょうか。

Problems?

社内システムのレガシー資産

システムが IE でしか動かない。あるいは IE 以外で動かすとレイアウトが大きく崩れる。

OS アップグレードを阻む制限

IE に依存するシステムが足かせになり Windows 11 にアップグレードできない。

システムのブラウザ互換性

IE では動くけれど Edge や Chrome では動かないので将来が不安。

環境面の制約 / その他諸問題

外部からのリクエスト (例えば注文など) を受け付けるシステムが稼働しているが、現状 IE でしか接続できない。

よろしければ、詳しくお聞かせください。

そのお悩みを、小社が解決できるかもしれません。

May we help you?

小社は以下の特徴を持つ企業です。

ICT 技術力

業務システム構築プロジェクトの経験があり、かつ、CSS デザインができ JavaScript プログラミングもできる要員が対応します。

移行経験

業務システム再構築プロジェクトや、Windows 対応バージョンのシステムマイグレーションの経験があります。

スピリット

貴社業務の生産性を落とさないことを第一に考えて改修計画と方針を立案します。対象を整理して、プログラム変更を行い、その後にテストを実施します。

バックボーン

上述の通り、技術力と実績 / 経験を有しています。国家資格「IT ストラテジスト」「システムアーキテクト」所持者が在籍しています。

プロジェクト進行

イメージをお示しします。

Business Flow

業務進行とプロジェクト役割分担のフローイメージです。

ご契約まで

コンタクト

お問合せフォーム からご連絡ください。折返しご連絡します。

顔合わせとご要件確認

対話の中で、ご要望ならびにご要件を確認させて頂きます。 主なやり取りは、電子メールもしくはビデオ会議を想定していますが、状況に応じて電話も使用します。

お見積りの作成

やり取りを通して、ご要件と現状を確認させて頂きます。 その後で、お見積りを作成します。 対象項目と条件を明細単位で記載します。

ドキュメントの更新や、環境構築等に関わる手順書の作成が必要である場合、それらも対応内容として記載します。
不明瞭な部分やあいまいな箇所を残すと、のちのちトラブルを招くリスクになります。 それを回避するため、記載はなるべく具体的にするよう留意します。
合意の形成と契約の締結

お見積りの内容をご確認頂きます。 合意の形成に至った場合、契約を締結して、プロジェクトを開始します。

費用と納期はこのタイミングで決まることが多いです。 (ただしプロジェクトの規模や複雑さによります。) 会社間の体制図と、会議体やテスト実施方法等も、ここで基本方針を定めます。
この後に、取り決めの無い事柄や不測の事態が発生した場合は、別途見直しと追加検討の場を設けます。

改修とテスト

プログラムソース / ドキュメント / 開発環境 のご提供

開発に必要な資産をご提供頂きます。 プログラムのソースコード一式と、システムならびに業務の仕様が記載されたドキュメントのご提供をお願いします。

さらに必要に応じて開発環境とそちらへのアクセス情報のご提供をお願いする場合もあります。
なお、ご担当者の方からの引継ぎその他代替の手段がある場合、ならびに上記の中の不要であるものについては、この限りではありません。
現行挙動担保のためのテストケースの作成

現行挙動を担保するためのテストケースをご作成頂きます。

ご要望に応じて小社が支援する場合もあります。
プログラム改修と単体テスト

開発を実施します。

会議体で定義した会議の開催

定期的な会議および不定期の会議を開催します。会議体に沿って進めます。
進捗会議 / 要件や仕様の確認セッション / レビュー機会 / 承認会議 等を、必要に応じて開催します。

結合テスト / システムテスト

ご作成頂いたテストケースに従ってテストを実施します。ご提供またはご提示頂く環境をテスト環境として使用します。

納品と検収

プログラムソース / ドキュメント の納品

本プロジェクトで変更したものを、メール / ファイル転送プロトコル / ストレージサーバー いずれかを主に用いて、お納めします。

本番環境のデプロイ

契約条件によっては、本番環境へのデプロイを実施します。 状況によって、同時立会いもしくは実施後のご確認をお願いすることがあります。

本番環境での新運用の開始 (サービス・イン)

更新したシステムで業務を行って頂きます。 日々の業務、週次 / 月次 / 年次等の定期的な業務等を、進めて頂きます。

お支払い

契約条件に沿ってお支払い頂きます。

お問合せやご相談 (アフターサポート)

サービス・イン後に何かあった場合の

  1. お問合せ窓口
  2. お問合せ対応の工数
  3. 不具合の可能性がある事象の調査の役割分担
  4. 追加対応 / 改修の進め方
については、事前に方針を定めて合意しておくものとします。

コンタクトフォーム

お問合せ・ご相談はこちらからお送りください。

Contact

前提条件のご確認

業務上の貴社とのやり取りは、電子メールやビデオ会議等の、リモートワーク用ソフトウェアを使用することを前提とさせて頂いております。

貴社ならびに対象システム

プロジェクト

会議開催の希望を同時に送信することが可能です。

打合せご希望日時

お預かりした個人情報は適切に管理します。ご本人の同意もしくは法令に基づく開示の必要がある場合を除いて、第三者には開示しません。

この Web サイトは reCAPTCHA によって保護されています。 (関連: Google の プライバシーポリシー利用規約)

Internet Explorer 以外のご相談にも対応しています。

次の Web サイトはいずれも小社管理のものです。いずれかのお問合せフォームからご連絡ください。

サーバー構築 / ホスティング / システム開発

株式会社 セキュリアル

Web デザイン / デジタル・マーケティング / サイト製造 (専門プロジェクト)

アフォーダンス・デザイン・スタジオ

OpenBSD サーバーとサービス (専門プロジェクト)

マネージド・ホスティング & コンサルティング